2018 Y's distraction スーパー耐久 参戦発表

ST-X 
#99 Y's distraction GTNET GT-R

GTNET MOTOR SPORTS

このたび、2018年の本格的なモータースポーツシーズン始動を控え、チーム体制を発表させていただきます。
2017シーズンに引き続き、GTNET MOTOR SPROTSと共に、今シーズンもスーパー耐久シリーズ戦 を戦う事が決定いたしました。
そして、日向ゆきをリーダーとするY's distraction Galも引き続きチームと共に戦います。
今シーズンも、応援よろしくお願いいたします。

2018スーパー耐久は、さまざまな点で変革の年を迎えます。
まず大きな変更として、2010年からワンメイクタイヤサプライヤーとしてスーパー耐久シリーズを支えてきたYOKOHAMAタイヤに変わり、ピレリタイヤが全チームにタイヤを供給することになりました。
新たなタイヤを装着しての戦いは、どのチームにとっても大きなチャレンジとなることでしょう。
さらに、年6戦開催される大会にも変化がもたらされました。それがレーススタイルです。
レース時間にバリエーションを持たせ、久々に開幕戦の舞台となった鈴鹿は5時間、第3戦富士では、ついに24時間レースが復活します。
かつて北海道・十勝スピードウェイで2008年まで15年間行われていたイベントが、10年ぶりにスーパー耐久に戻ってきます。
なお、他のサーキットでは、5時間(オートポリス、ツインリンクもてぎ)と3時間(スポーツランドSUGO、岡山国際サーキット)で開催。
今シーズンは、今まで以上に耐久性をアピールした戦いの中で、しのぎを削ることが予測されます。
一方、「Y’s distraction GTNET GT-R」を駆るドライバーのラインナップにも新たな風が吹くこととなりました。
まず、昨シーズンに続いてプラチナドライバー枠で星野一樹選手を招へい。
そして、ST-Xの勝敗を大きく左右するジェントルマンドライバーとして、過去にニュルブルクリンク24時間レースの出場経験を持つ浜野彰彦選手を新たにチームメンバーとして迎え入れることになりました。
Cドライバーは、チームでキャリアを重ねている藤波清斗選手が務めます。
さらに24時間レースの富士戦には、Dドライバーとして安田裕信選手を起用。
2015年にも強力助っ人ドライバーとして力を発揮してくれており、今回も期待がかかります。

新たなタイヤサプライヤー、レーススタイルなど、戦う舞台が変化を遂げる中、我々もまた新たなチーム体制で、シリーズチャンピオンを狙って邁進して参ります。
今シーズン、24時間レースが復活したことにより、スーパー耐久ではチーム内の信頼性とレース戦略、そしてドライバーによる安定したドライビングはもちろんのこと、チームに関わるスタッフ全員が、戦いに向けて優れた体調や強いメンタリティの維持に努め、クォリティの高いチームワークを実現させることで、ライバルより秀でた結果を残していけるものと信じています。
応援くださる皆さまには、ドライバーを含め、チームの強さにもぜひご注目いただきたいと存じます。

Machine

参戦車両のGT-R GT3にとって、日本での24時間レース参戦は初めてとなりますが、すでにヨーロッパでは、24時間レースの経験を多く重ねており、実戦からフィードバックされた豊富なマシンデータが蓄積されています。
そこに、スーパー耐久の戦いで長年に渡ってチームが得たノウハウを融合することで、GT-R GT3ならではの本領を発揮することが可能になると考えます。
今シーズン、一戦でも早く最高のシチュエーションを皆さまにお届けできるよう、がんばります。

 ・ゼッケン : #99
 ・マシン名:Y’s distraction GTNET GT-R
 ・Aドライバー:浜野彰彦 
 ・Bドライバー:星野一樹
 ・Cドライバー:藤波清斗
 ・Dドライバー:安田裕信

 

 

監督: 尾本直史のコメント

昨年に引き続きメインスポンサー応援をしていただくY’s distraction様にご満足いただけるようなレース内容と好成績を残せるよう、ベストを尽くします。
過去に戦ってきた24時間レースの経験を活かして、富士戦での優勝を目指します。
サーキットで皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。
ゼッケン99「Y’s distraction GTNET GT-R」の応援をよろしくお願いします。

 

 

Driver

浜野 彰彦選手のコメント
今年は、ご縁がありY’s distraction GTNET様のマシンで 戦うことができることになりました。
うれしく思うとともに初めてのST-Xクラスになりますが、とにかく精一杯がんばるしかないということと、走るからには上を目指してがんばりますので、応援よろしくお願いします。
星野 一樹選手のコメント
まずは、今シーズンもY’s distraction GTNET様からスーパー耐久シリーズに参戦できることになり、両オーナーをはじめスポンサー各位、スタッフの皆さまに大変感謝しています。
と同時に、今年こそは絶対にチャンピオンを奪還したい!という強い気持ちがあります。
チームみんなで協力し合い、また、Y’s distraction GTNETをいつも応援 してくれているファンの皆さまに、必ず良い結果を届けられるよう、全力でがんばります。
応援よろしくお願い致します。
藤波 清斗選手のコメント
2018年も引き続きY’s distraction GTNET GT-Rのドライバーとして参戦出来る事が本当に嬉しく開幕戦まで待ちきれない気持ちです。
今年は去年の悔しさをリベンジする為に自分の最大限の力を出してチーム一丸となりば結果に繋がたいです!
皆様、今年もY`s distraction GTNET GT-Rの応援をよろしくお願いします。
安田 裕信選手のコメント
今回、Y’s distraction GTNET様から富士戦の24時間レースにオファーをいただき、大変うれしく思います。
2015年の同レースの富士戦にもスポット参戦させていただいたので、今回も非常に楽しみです。
24時間という過酷なレースになりますが、 きっちり完走、そして優勝出来るようにチームの皆さまと精一杯がんばります!
応援よろしくお願い致します。

 

HOME スーパー耐久 鈴鹿8耐 レースクイーン ギャラリー Y's distractionとは オンラインショップ リンク

 

●●●

 

このサイトに掲載されているすべてのコンテンツ(すべての記事、画像、音声データ、映像データ等)の無断転載を禁じます。
Copyright Y's distraction all rights reserved.

 

Y’sディストラクション オフィシャルウェブサイト